第5回わんぱく相撲高槻場所 プレイベント(案)

協議

 

 

ファイル名

y05jisedai-k01

 

事業名

第5回わんぱく相撲高槻場所 プレイベント(案)

 

室名・委員会名

未来創造室 次世代育成委員会

 

担当役職・役員名

担当副理事長予定者

皇甫 澄

 

 

 

担当役職・役員名

担当常任理事予定者

植木 弘徳

確認日

2017年12月3日

議長・委員長名

委員長予定者

阪田 百香

確認日

2017年12月2日

文書作成者役職・氏名

副委員長予定者

高玉 要

作成日時

2017年12月1日

トップ/事業要綱/事業概要/審議対象資料/前回までの流れ/上程日程/参考資料/事業予算

事業要綱

 

1.

事業実施に至る背景

 

少子高齢化、生産年齢人口の減少、家族形態の変化に加え、インターネットやゲームの普及により、外遊びの機会が減り、土や木や水の感触や香りで生命を感じ、友だちの声や表情、体温で心を感じる、そうした五感(視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚)を刺激する学びの場や経験が著しく少なくなった現代社会の子供たちは、想像力や発想力の欠如、コミュニケーション能力の低下などその影響は多方面に表れており、大きな社会問題の一つとして危惧されています。

 

2.

事業の対象者

 

対外対象者:未就学児童および小学新1年生〜新6年生とその保護者

対内対象者: 正会員、特別会員

 

 

3.

事業目的 (対外)

 

藤島部屋を通じて地域における相撲の歴史や地に触れ、市民の方に相撲を身近に感じていただくこと、また稽古場の空気感はもちろん本物の土俵、本物の力士に触れ、五感を存分に刺激する経験が子供たちの記憶に残る学びとなり、相撲への興味や関心を高めていただくこと、そして相撲を介して親子が触れ合える機会が増え、家族の日常の中に相撲の文化が根付くことを目的とする。

 

 

4.

事業目的 (対内)

 

本大会でさらにクオリティの高い事業を作るための実践的なオペレーションと本場所へ向けての動員に弾みをかけることはもちろん、メンバー自身も稽古場の空気間を感じ、子供たちとの稽古を通じで、日本の文化伝承の重要さやわんぱく相撲の意義を見出すことを目的とする。

 

トップ/事業要綱/事業概要/審議対象資料/前回までの流れ/上程日程/参考資料 /事業予算

事業概要

 

1.

実施日時

 

2018年3月31日(土)

受付13:00〜 開始13:30 終了16:00

 

 

2.

実施場所・会場

 

藤島部屋摂津峡稽古場(美人の湯祥風苑すぐ横)

住所:〒569−1036 高槻市塚脇4−20−3

〈交通アクセス〉JR京都線「高槻」駅北口1300発の「祥風苑」の無料送迎バスをご利用ください。

 

 

3.

参加員数計画並びに参加推進方法 

 

■参加員数計画

正会員70名 特別会員10名 一般120名(うち子供参加者50名)

 

■参加推進方法

《正会員について》

案内文をメールにて送信します。各委員会の委員長、副委員長においては動員のご協力をお願いします。

    メール配信日 2月19日(月)

 

《特別会員について》

特別会員リスト参照の上、過去わんぱく相撲に携わった理事及び担当委員会を中心にお電話にて、参加を依頼致します。

    電話連絡期間  2月19日(月)〜3月18日(日)

 

《一般について》

@    高槻市教育委員会・島本町教育委員会を通して、高槻市、島本町の各小学校へチラシを配布し、WEB応募フォームより参加者を募ります。

A    高槻市スポーツ団体協議会、島本町体育協会を通じ、小学生が在籍している各スポーツ団体へチラシを配布し、参加者をWEB応募フォームより参加者を募ります。

※ チラシ配布開始 2月19日(月) 

※ 参加者募集期間 2月19日(月)〜3月18日(日)

 

《当日までのスケジュール》

2月2日(金) 第2回定例理事会にて審議通過予定

2月5日(月) 後援申請 高槻市教育委員会・島本町教育委員会 ※後援申請書の受理承諾は1週間程度

2月12日(月) 後援申請受理承諾後、チラシの入稿および印刷

2月19日(月) チラシ配布準備完了次第配布および募集開始

3月18日(日) 募集締め切り(児童数先着50名で締め切り)

3月19日(月)〜3月25日(日) 参加者の親御さんへ連絡 ※日時の確認と集合場所、注意事項の連絡など

3月30日(金) 前日準備およびリハーサル(予定)

3月31日(土) 本番(9:00より委員会メンバーのみ当日準備およびリハーサル)

 

 

4.

予算総額

¥100,000− 

事業予算

 

 

5.

外部協力者・協力種別

 

後援 高槻教育委員会、島本教育委員会

協力 藤島部屋、祥風苑、高槻相撲協会

 

 

6.

引用著作物の有無

日本JCのわんぱく相撲の音楽

 

 

7.

対外配布資料の有無

 

わんぱく相撲本場所チラシ、JCジャーナル

 

 

 

 

8.

公益性の有無

 

9.

事業検証形態

 

 

 

 

アンケートの実施

 

 

10.

実施組織

 

統括責任者

1名

植木 弘徳

運営責任者

1名

阪田 百香

案内・設営責任者

1名

高玉 要

司会

1名

清水 康雄

タイムキーパー

1

松本 篤史

統括)受付

受付

1名

6名

松久保 豊

総務委員会より4名、事務局長、事務局次長

統括)案内・誘導

案内・誘導

 

1名

6名

山田 起也

会員開発委員会4名

根本 いづみ、魅力あるJAYCEE創造委員会より女性1人

統括)会場設営

会場設営

1名

4名

大塚 学

大瀧 将司、片尾 茂正、谷田 元希、与座 雄太

統括)行司・審判

行司・審判

2名

7名

高槻相撲協会より2名

まちの未来創造委員会より4名、魅力あるJAYCEE創造委員会より3名

写真撮影・ビデオ録画

力士との写真撮影時のみ

4名

2名

渉外広報委員会より4名

(大塚 学)、(渉外広報委員会より1名)

アンケート配布・回収

(保護者用のみ)

20名

次世代育成委員会、まちの未来創造委員会、会員開発委員会、

魅力あるJAYCEE創造委員会、渉外広報委員会

救急対応

毒、絆創膏による軽傷対応

救急病院へ搬送する重症対応

 

1名

1名

 

看護士

松久保 豊

 

 

 

11.

事業内容(目的達成のための手法説明)

 

5回「わんぱく相撲高槻場所」春休みプレイベント

名称大相撲「藤島部屋」の稽古場へ行こう!〜本物の土俵で、本物の力士と、お相撲体験!〜

内容毎年、藤島部屋の力士が稽古で訪れる摂津峡稽古場に先着50名様を無料ご招待し、本物の土俵、本物の力士と触れ合える、五感で感じる経験の場を提供。子供たちにとって記憶に残る学びとなり、相撲への興味や関心を高めていただくことを目的とした体験型のイベントを行います。

@    力士のエキシビジョンマッチ!

A    みんなで相撲体操!

B    相撲の所作や作法を教わろう!

C    みんなで力士に挑戦!

D    こども相撲対戦!

E    力士と写真を撮ろう!

 

《会場選定理由》

藤島部屋は大相撲大阪場所開催時における稽古場として高槻市に部屋を構えておられますが、市民の認知度は高いとは言えません。藤島部屋稽古場でのプレ開催によって、まずは市民の方に藤島部屋を通じて相撲を身近に感じていただくこと、本物の力士、本物の土俵に触れる五感で感じていただく体験を通じて多くの子供たちに記憶に残る学びを提供し、相撲に興味や関心を持っていただくこと目的としているため藤島部屋でのプレを選定いたしました。

大相撲大阪場所は3月26日(月)に千秋楽を迎え、藤島部屋の力士の方々は3月30日(金)に帰京される予定ですが、イベントのために力士を3名残し、イベント閉会後に帰京する段取りでご協力いただけると承諾を得ています。

 

■運営・設営について

@    大阪ブロックより相撲用簡易まわし小、中、大を各20個お借りします。事前にメンバーが取りに行くことにします。

A    当日は稽古場入口にて受付をします。受付時に子供の保護者に対して本大会のチラシ兼申込書をお渡しして、積極的に本大会への出場を促します。

B    受付開始から開会2分前までの間バックミュージックとして大相撲やぐら太鼓を流します。開会2分前からはファイト!ザ・わんぱく相撲をバックミュージックとして流します。

C    案内・誘導担当から男女各1名ずつ、まわし担当とし、受付を済ませた子供からまわしを付けてください。

※女子についてはかならず女性メンバーが付けてください。

D    6名の案内・誘導担当を配置し、子供たちが不安なく、楽しく参加できるように案内および誘導致します。

E    行司および審判は他LOMではメンバーで賄っているLOMもあり、有資格者がする必要は無いとの事でしたので、高槻相撲協会から2名、メンバーの中から7名選出致します。

F    力士と写真撮影は、高槻JCのカメラで1枚撮り、先方のスマフォや携帯電話、カメラで3ショットほど撮影致します。

 

■お申込みについて

Googleフォームを活用致します。高槻JCのホームページの申込フォームより登録いただくより、さらに手軽に簡単に登録できるシステムで、茨木JCもわんぱく相撲の申込み方法として活用しておられます。管理者フォームから申込データ一覧をダウンロードできるため、管理上の作業効率化も図れます。

 

申し込み方法】 

@    チラシ掲載のQRコードを読み取り、申込みフォームより必要事項を記入の上送信。お申込みが完了します。

A    自動で登録完了のページが表示されます。

B    後日登録いただいたメールアドレスへ詳細を送信致します。

 

 

《キャンセルについて》

やむを得ずキャンセルをされる場合は、なるべく早い段階でのご連絡をお願いし、当日や前日のキャンセルはお控えいただくよう促します。

 

《定員について》

お申込み先着50名までとします。

※募集人数を超える応募があった場合はキャンセル待ちである旨のご連絡をし、申込者がキャンセルとなった場合は、受付順上位からご連絡をし、参加を促しします。

 

■景品について

「ふるまい風呂」と題して参加いただいた小学生(お申込み先着50名)に、美人の湯「祥風苑」無料(通常価格400円)でご優待致します。さらにその保護者も料金を半額(通常価格800円)でご優待。相撲に関心が低い若年層の親の動員は、相撲を通じて、家族みんなで楽しめる姿がイメージできる企画であることが重要であると考え、家族みんなで週末を稽古場と祥風苑で過ごしていただける設えをイメージしています。

 

【優待券発行方法】

@    子供用アンケートの回収と引き換えに受付にて優待券をお渡しいたします。

A 入浴の際に祥風苑受付にて優待券を提出いただきます。

※参加者の公平性を保つため、ご利用期限はプレイベント終了時点から4月30日(月)とし、ご家族の都合のよい日程でご利用いただける期間を設けます。

※親子で1枚の優待券とし、親子別日での優待券の使用を不可とします。

※不正利用を防ぐため、すべての優待券にお名前と登録ナンバーを記載、高槻青年会議所の発行者印を押し、祥風苑様へ照合用の参加者リストをお渡しします。

※祥風苑様へは上記内容でご協力いただけると承諾を得ております。

 

■参加者の服装および持ちものについて

《服装》稽古中は運動のできる服装(服の上よりまわしを締めていただきます)

男子:上半身裸・半ズボン・裸足 女子:上下体操着・裸足

※男女共に体操着及びそれに類するもので金具のついていないものを選んでいただきます。

※髪留めは金属やプラスチックの硬い物は避けていただきます。

※髪の長いお子様は基本ゴムで束ねていただきます。

 

《もちものについて》@稽古用の服装 A着替えと靴を入れる袋またはバッグなど

※当日、入浴される方は各自入浴に必要なもの(タオル等)を持参していただきます。

 

■アンケートについて

事業検証のために対象に合わせて3種類(子供用、保護者用、対内用)のアンケートを実施します。子供用はふりがな付アンケートを配布致します。

《配布方法》

アンケート記入時間を独自に設け、参加メンバー全員で配布し、ご記入いただきます。

《回収方法》

お帰りの際に「保護者用」、「対内用」はメンバーで回収、「子供用」のみ受付で回収致します。

※優待券と引き換えになりますので、個別に受け取らないようにご注意ください。

 

■駐車場について

祥風苑の駐車場(有料)をご利用いただけます。(150台可能)

一般のお客様もいらっしゃいますので、メンバーについては乗り合わせての参加をお願い致します。

 

■雨天時の対応について

雨天決行致します(但し、朝7時の時点で大雨洪水警報が出ている場合は中止)。

※中止に対してのアナウンス方法に関してはホームページ上に中止の旨のお知らせをアップ致します。また、参加登録時のメールへ開催中止の連絡を一斉メール配信致します。尚、チラシにも中止におけるアナウンス方法に関して記載致します。

 

■リハーサルについて

リハーサルは準備と兼ね、前日と当日の2回、基本的には委員会メンバーのみで行います。

 

■メンバーの服装について

動きやすい服装に、上はJCポロシャツの着用をお願いします。

 

■保険について

賠償責任保証と、傷害保険に加入し、万が一の事態に備えます。

 

【日本JCの事業賠償責任保険】

JC側の過失で一般の方が死亡、またはけがをした場合、JC側の過失度合や損害の大きさにもよりますが、最大で2億円までの補償が可能。JC側に過失がない場合、賠償責任はありません。チラシやお申込みのメールにて念のため、JCが加入している保険以上の責任は負いかねる旨の記載を明記致します。

 

【総合保険KIT】

補償内容については審議資料に添付の「見積もり_リクリエーション保険」を参照ください。

補償金額はすべて茨木JCがわんぱく相撲大会時において加入しておられる保険を参考にしています。

 

■医療体制について

医療法人恒昭会藍野花園病院より看護士に1名お越しいただき、けが人が出た場合の応急処置対応の為に待機していただきます。料金は3,000円承諾を得ております。

《毒、絆創膏による軽傷対応》 担当:看護士

《救急病院へ搬送する重症対応》 担当:松久保 豊

119番通報により救急病院へ搬送します。又は下記救急病院へメンバーの車で搬送します。

 

【救急病院】

大阪府三島救命救急センター 072−683−9911

高槻赤十字病院 072−696−0571

高槻病院 072−681−3801

 

■わんぱく相撲高槻場所当日までスケジュール

3月2日(金) 第3回定例理事会にて審議通過予定

3月5日(月) 後援申請 高槻市教育委員会・島本町教育委員会 ※後援申請書の受理承諾は1週間程度

3月12日(月) 後援申請受理承諾後、チラシの入稿および印刷

3月19日(月) チラシ配布準備完了次第配布および募集開始

4月22日(日) 募集締め切り(児童数先着50名で締め切り)

4月23日(月)〜4月28日(土) 出場者の親御さんへ連絡 ※日時の確認と集合場所、注意事項の連絡など

5月12日(土) 土俵作りおよび前日準備(予定)

5月13日(日) 稽古(予定)

5月18日(金) 前日準備およびリハーサル(予定)

5月19日(土) 本場所開催(9:00より委員会メンバーのみ当日準備およびリハーサル)

 

12.

前年度からの引継ぎ事項

 

 

 

13.

本年の工夫と期待される効果

 

《本年の工夫》

@    藤島部屋に協力いただき、会場も藤島部屋の稽古場を使用させていただくことで、稽古場の空気感はもちろん、本物の土俵で、本物の力士と触れ合える機会を提供。

A    祥風苑にご協力いただき、「ふるまい風呂」と題して参加いただいた小学生(お申込み先着50名)を美人の湯「祥風苑」へ無料でご優待。またその保護者も料金を半額でご優待致します。相撲に関心が低い若年層の親の動員は、相撲を通じて、家族みんなで楽しめる姿がイメージできる企画であることが重要であると考え、家族みんなで週末を稽古場と祥風苑で過ごしていただける設えをイメージしています。

 

《期待される効果》

@    冷たく固い土、張り詰めた緊張感、力士の存在感、言葉では言い表せない五感を刺激される体験が、子供たちによって記憶に残る学びとなる効果が期待されます。

A    藤島部屋稽古場での体験や祥風苑で過ごした1日を通じて、相撲を身近に感じ、家族の会話の中に相撲にまつわる話題が少しでも増えることで、高槻の相撲文化を広げ、わんぱく相撲本大会の動員に弾みをかける効果が期待されます。

 

14.

基本方針に関わる事項

 

地域との普遍的なつながりによるまちの創造の実現において、地域に根付く歴史や文化を身近に感じ、興味や関心を高められる機会を提供し、まちの新たな魅力に気付き、郷土愛を育み、まちのために行動できる次世代の育成を目指します。 

 

 

15.

提言書に関わる事項

教育・養育・指導を行う側と受ける側が共に学び成長する共育の機会を追求と、自ら主体的によりよいまちづくりを進めていくことのできる地域リーダーの育成において、五感で感じる経験を通じ、子供たちに記憶に残る学びの場を提供。発想力や想像力、コミュニケーション力を培い、個性豊かな文化の創造を図り、未来を創造する次世代の育成を目指します。 

 

 

16.

依頼事項

 

・各委員長および副委員長様におかれましては、委員会メンバーの動員のご協力お願い致します。

・小学生の子供とその親御様を対象とした事業です。祥風苑には一般のお客様もいらっしゃいますので、各委員長および副委員長様におかれましては、委員会メンバーの規律ある行動を促していただきますようお願い致します。

・祥風苑の駐車場をご利用いただけますが、プレ参加者や一般のお客様で満員になる恐れがあります。祥風苑の送迎バスをご利用いただくか、車でお越しの方はメンバーで声をかけあい、乗り合わせてお越しくださいますようお願い致します。

服装は動きやすい服装で、JCポロシャツを着用してください。

・アンケートに関しまして、次年度の貴重な参考資料になりますので、ご意見をお願い致します。

 

17.

討議・協議・審議のポイント

 

・運営面、設営面(役割分担、持ちものリスト、シナリオ)で漏れがないか。

 

トップ/事業要綱/事業概要/審議対象資料/前回までの流れ/上程日程/参考資料/事業予算

審議対象資料一覧(ここに記載したものは全て審議対象となります) 

●電子資料 〔ご覧になる際は、資料名をクリックしてください〕

 

電  子  資  料  名

事業予算

趣意書

案内文

後援申請書_高槻市教育委員会

後援申請書_島本町教育委員会

協力依頼書・承諾書

タイムスケジュール

持ち物リスト

高槻市児童数

10

島本町児童数

11

藤島部屋プロフィール

12

会場周辺地図

13

チラシ

14

お申込みフォームQR

15

優待券

16

藤島部屋出演依頼書・承諾書

17

藍野病院依頼書・承諾書

18

見積書_チラシ印刷費

19

見積書_ポスター印刷費

20

見積書_リクリエーョン保険料

21

アンケート用紙(子供用)

22

アンケート用紙(保護者用)

23

アンケート用紙(対内用)

●配布資料・回覧資料

 

種 別

資  料  名  内  容

配布・回覧

なし

トップ/事業要綱/事業概要/審議対象資料/前回までの流れ/上程日程/参考資料/事業予算

前回までの流れ(意見と対応)

 

第4回財政規則審査予定者会議

 

開催日

2017年

12月

25日

(月)

協議

 

意見1:

 

対応1:

 

 

第6回正副理事長予定者会議

 

開催日

2017年

12月

29日

(金)

協議

 

意見1:

 

対応1:

 

 

 

第4回常任予定者理事会

 

開催日

2017年

12月

29日

(金)

協議

 

意見1:

対応1:

 

 

第1回役員理事会

 

開催日

2018年

1月

5日

(金)

協議

 

意見1:

対応1:

 

 

第1回財政規則審査会議

 

開催日

2018年

1月

15日

(月)

審議

 

意見1:

 

対応1:

 

 

 

第1回正副理事長会議

 

開催日

2018年

1月

22日

(月)

審議

 

意見1:

 

対応1:

 

 

 

第1回常任理事会

 

開催日

2018年

1月

22日

(月)

審議

 

意見1:

 

対応1:

 

 

第2回役員理事会

 

開催日

2018年

2月

2日

(金)

審議

 

意見1:

 

対応1:

 

 

 

議案上程スケジュール

 

 

事業計画 ・ 予算

 

事業報告 ・ 決算

 

回数

諸会議名

開催日時

議事

 

回数

諸会議名

開催日時

議事

第04回

財政規則審査会議

2017年12月25日

協議

第04回

財政規則審査会議

2018年4月16日

審議

第06回

正副理事長会議

2017年12月29日

協議

第04回

正副理事長会議

2018年4月23日

審議

第04回

常任理事会

2017年12月29日

協議

第04回

常任理事会

2018年4月23日

審議

第01回

理事会

2018年1月5日

協議

第05回

理事会

2018年5月7日

審議

第01回

財政規則審査会議

2018年1月15日

審議

 

 

 

 

第01回

正副理事長会議

2018年1月22日

審議

 

 

 

 

第01回

常任理事会

2018年1月22日

審議

 

 

 

 

第02回

理事会

2018年2月2日

審議

 

 

 

 

 

トップ/事業要綱/事業概要/審議対象資料/前回までの流れ/上程日程/参考資料/事業予算

参考資料一覧

 

 

種  別

資  料  名

1

電子

基本方針職務分掌提言書委員会所信年間事業計画

電子

役割分担票

電子

動員計画

電子

当日までの流れ

電子

当日のシナリオ

電子

合見積書_チラシ印刷費

電子

日本JC事業賠償責任保険

電子

わんぱくロゴマーク

電子

わんぱく相撲音楽

トップ/事業要綱/事業概要/審議対象資料/前回までの流れ/上程日程/参考資料/事業予算