【2021年度 新年のご挨拶】

掲載日:2021年01月08日

 

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

 まずは、2020年度の高槻青年会議所の運動に対しまして、ご理解ご協力を賜りましたことを感謝御礼申し上げます。

 そして、2021年の運動が本日よりスタートいたします。本年は『パラダイムシフト~解釈を変えミッションに生きる~』をスローガンに掲げ1年間運動を展開して参ります。

 新型コロナウイルスは社会全体に大きな変化をもたらしました。WITHコロナ時代を生きる今、我々は新しい生活様式を実践するのみならず、今回得られた経験をもとに、新しい社会づくりへパラダイムシフトしていく必要があります。

 コロナウイルス収束後に到来するポストコロナ時代は、加速を進めたデジタル化の影響を受け、社会やビジネスの在り方、人々の価値観に至るまで劇的に変化を遂げていきます。そうしたポストコロナ時代をしっかり見据えてJC運動を展開していくことも、WITHコロナ時代に求められます。

 たがらこそ我々は、まちづくり団体として先頭に立ち、まちを想い、利他で物事を捉え、誰のために、何のために、なぜ運動を行うのかというミッションに生き、持続可能な地域社会の発展に寄与して参ります。

 結びに、高槻青年会議所は2022年に創立55周年を迎えます。同年には、近畿地区大会高槻大会の開催が決定し、高槻・島本のまちの魅力をPRするにあたり絶好の機会であります。
高槻市民、島本町民の皆様、行政、企業、各種地域団体の皆々様の変わらぬご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2021年度が皆様にとりまして素晴らしい年になることをご祈念申し上げまして、新年のご挨拶とさせて頂きます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2021年 元旦

一般社団法人高槻青年会議所
第55代 理事長 木村 周平